結婚式の招待状おしゃれなペーパーアイテム通販|PLUSH for Wedding

ペーパーアイテム(席次表)肩書き・敬称について 結婚式の招待状・席次表
おしゃれなペーパーアイテム通販サイト

ペーパーアイテム(席次表)肩書き・敬称について 結婚式の招待状・席次表おしゃれなペーパーアイテム通販サイト

ペーパーアイテム(席次表)肩書き ペーパーアイテム(席次表)肩書き

肩書きとは?

結婚式のペーパーアイテム(席次表)における「肩書き」とは、新郎新婦とゲストの関係を示すもの。 一般的には、主賓や勤務先の上司などは「社会的な肩書き(地位・役職)」、友人や親族は「新郎・新婦との関係」を肩書きとしてペーパーアイテム(席次表)に記載します。近年のカジュアルな結婚式ではペーパーアイテム(席次表)にて肩書きの記載が省略される場合もありますが、ゲスト同士を紹介する意味も含めて、きちんとペーパーアイテム(席次表)に記載することをおすすめいたします。 このページでは、一般的なペーパーアイテム(席次表)の肩書きの書き方の例を紹介していますが、地域や披露宴会場の方針によって異なる場合が
あります。肩書きの表記方法は両家で統一することがとても大切ですので、迷ったときは、親御様や会場の担当者に必ず相談しましょう。特に親戚関係は親御様に必ず確認を取ってください。お名前を間違えないのはもちろんの事、肩書きについても失礼の無いよう、きちんと理解して、正しくペーパーアイテム(席次表)に記載しましょう。

一般的な表記の仕方(媒酌人・主賓・職場関係)

ペーパーアイテム(席次表)肩書き ペーパーアイテム(席次表)肩書き

Point

職場関係の方の肩書きをペーパーアイテム(席次表)に詳細表記する場合、名刺に記載されているとおり、現職の役職を間違いなく 記載するようにします。 特に異動・昇格の時期は、最新かどうか注意が必要です。

1行目に企業名、2〜4行目に部署・役職を記載します。

会社名は略さずに表記しますが、長くて入りきらない場合は(株)や(有)と略す場合もあります。 どちらの表記にするにしても、ペーパーアイテム(席次表)配席面全体で統一します。

肩書きが多数ある方の場合は、本人と関係が一番近いもの、または最上級のものをペーパーアイテム(席次表)に記載します。

一般的な表記の仕方(家族・親族関係)

ペーパーアイテム(席次表)肩書き ペーパーアイテム(席次表)肩書き 続柄関係図 続柄関係図

Point

“おじ”“おば”は父母の兄姉(年上)なら「伯」、弟妹(年下)なら「叔」の字を使います。

“いとこ”は自分たち(新郎新婦)より、年上なら「兄 / 姉」、年下なら「弟 / 妹」の字を使います。同い年の場合は、誕生日を元に決めるか、相手方を立てて「兄/ 姉」としても良いです。

年齢で変わる「伯/ 叔」「兄弟姉妹」の字の表記は、血縁者の配偶者の場合、年齢とは関係なく、血縁者側に表記を合わせます。伯父の配偶者なら伯母、従姉の配偶者なら従兄となります。

身内には基本的に敬称“様”をつけません。(両親や、同居している祖父母、および未婚の兄弟姉妹)
 結婚している兄弟姉妹や、名字の違う祖父母、別居の祖父母には敬称“様”をつけるのが一般的です。

父母のおじ・おば以遠は「親戚」と表記してもよいでしょう。

一般的な表記の仕方(友人・知人・その他)

ペーパーアイテム(席次表)肩書き ペーパーアイテム(席次表)肩書き

Point

友人や先輩・後輩などは、新婦幼なじみ、新郎○○時代友人等、関係性がより伝わる表記を入れると良いでしょう。

結婚式のペーパーアイテム(招待状・席次表・席札)印刷・制作・販売でおすすめの人気ペーパーアイテムショップ
おふたりらしい結婚式や家族婚を応援するPLUSH for Wedding(プラッシュフォーウエディング)概要

SHOP名 PLUSH for Wedding(プラッシュ フォー ウエディング)
サービス おふたりらしいウエディングを応援する、ペーパーアイテム制作・印刷・販売のWebショップ。
取扱い商品 結婚式(ウエディング) 招待状・席次表・席札・ウエルカムボード・メニューカード・アレンジパーツ(タッセル、リボン、アクセントカードなど)・シーリングワックススタンプ
住所 〒355-0002 埼玉県東松山市大字東平2160番地15
TEL 050-3628-4177
お問い合わせ info@plushforwedding.net(お問い合わせフォーム)
URL https://www.plushforwedding.net/

モバイルショップ

ホームへ戻る